青空

​診療案内

適切な診療には正しい診断を

循環器内科・消化器内科・呼吸器内科・神経内科・一般内科
整形外科・外科・皮膚科・リウマチ科・リハビリテーション科


地域が必要としている医療・看護・介護・リハビリテーションを法人内の各施設が連携を取り一体的なサービスを提供します。

 

循環器内科

診療内容

循環器科はおもに心臓病や血管の病気の専門科です。
循環器内科を「心臓・血管内科」と言い換えれば分かり易いでしょうか。

例えば、高血圧、狭心症、不整脈をはじめとする循環器疾患や動脈硬化疾患の治療はもとより、これらの原因である糖尿病、高脂血症、肥満症などの生活習慣病を最新の知見にもとづき治療していきます。循環器疾患は症状が軽いからと放置していると病状が急変し生命に危険が及ぶ場合があります。また、不調を訴えてからの治療では手遅れとなる前にお気軽に何でも相談してください。

当院では心臓超音波検査、頸動脈超音波検査、四肢の血圧を測定して動脈の硬さを測定する検査、心電図、ホルター心電図検査も行っております。

 

診療内容

消化器内科

消化器とは食べ物の消化・吸収・排泄に関わる臓器のことです。
具体的には食道、胃、十二指腸、小腸、大腸といった食べ物が通る消化管と肝臓、胆嚢、すい臓などの消化を助ける臓器があります。

消化器の疾患は、逆流性食道炎、胃・十二指腸潰瘍、胆石症などの良性のものから、がんの様な悪性のものまで様々です。
特にがんは初期には症状がないことが多く、早期発見には定期的な検診が不可欠です。

当院では、下記の消化器検査が可能ですので、症状のある方はもちろん、症状のない方も検診を受けられることをお勧めします。
 

 

診療内容

呼吸器内科

気管支喘息、COPD(慢性閉塞性肺疾患)、間質性肺炎、肺炎など肺の病気は多岐にわたります。頑固な咳や痰、息切れ、呼吸する際にゼイゼイ、ヒューヒューという音がする症状がある場合、早めの受診が大切です。また、長年にわたり喫煙をされている方は、COPDにかかっていないか要注意です。

患者様の病状に応じて適切な検査と治療を安心して受けられるよう心がけておりますので、お気軽にご相談ください。

 

診療内容

神経内科

神経内科では、「脳」「脊髄」「視神経」「末梢神経」などの「神経」に係る病気を扱います。神経が炎症を起こしたり、痛んだりする状態を内科的に診断し、治療します。

神経は体中に張り巡らされており、体の各所ではかなり違った働きをしています。このため、神経内科の病気では,頭痛、めまい、手足のしびれ、力がはいらない、しゃべりづらさ、むせ、ふらつき、ふるえ、視力低下、物忘れ、排尿障害など、様々な症状が見られます。

近年増加傾向にあるアルツハイマー病に代表される認知症性疾患やパーキンソン病などの変性疾患、ならびに脳血管障害、多発性硬化症、末梢神経疾患、筋疾患、てんかんなど、精神疾患を除く神経疾患全般を診療対象にしています。

専門医によるきめ細かで患者様とじっくり向き合う治療を提供していきます。

 

診療内容

一般内科

当院では、循環器内科、消化器内科、呼吸器内科、神経内科などの専門領域の医療に加えて、内科全般の疾患につき診察しております。頭痛、腹痛など日常頻繁にみられる症状をはじめ、風邪・インフルエンザ感染症などの急性疾患や高血圧・脂質異常症・糖尿病などの慢性疾患に対応します。

 

診療内容

整形外科

当院整形外科には各種の慢性変性疾患の高齢の方からスポーツによる外傷の患者さんまで多種多様な患者さんがお見えになります。

専用の手術室を有していないために、手術が必要な状態の場合は近隣の急性期病院に治療をお願いしております。手術を要しないかまたは、希望されない患者さんに対しては投薬、注射、理学療法などを通しての治療に取り組んでおります。

膝、肩、腰、首の痛みなどに対して科学的で合理的な治療をご提案できるでしょう。
※担当曜日中島をご確認の上で御来院ください。

 

診療時間

外科

木曜午前・土曜午前のみの診療となります。

 

診療内容

皮膚科

皮膚のことは、私たちにご相談ください。皮膚科診療では赤ちゃんから高齢の方までの皮膚の病気やトラブル、治療に対応いたします。
アトピー性皮膚炎、じんましん、湿疹やかぶれ、掻痒症などのかゆい皮膚病やお子さんに多いとびひ・水いぼ、帯状疱疹・ヘルペス、うおの目(鶏眼)やたこ(胼胝)・いぼ、水虫、からニキビやしみ、かさつきなどの皮膚のトラブル、多汗症や薄毛でお悩みの方もお気軽にお問い合わせください。患者様1人1人に適した治療を提案いたします。アレルギーの血液検査も対応しております。一度、ご相談ください。

 

診療内容

リハビリテーション科

当院の外来を受診し、医師によりリハビリテーションが必要と判断された場合、リハビリテーションが処方されます。頚椎、腰椎、膝などの骨関節疾患や脳梗塞後遺症など様々な疾患により日常生活に支障を感じている患者様に対して、症状の改善・日常生活の支障改善を目指してリハビリテーションを行っています。各療法士が患者様お一人お一人の症状に合わせたリハビリテーションプログラムを立て、実施しています。様々な目標に向かってリハビリを行う患者様のサポートを行いたいと考えております。